スポンサーリンク

クリスタで、影や光など簡単な背景4種類

イラストで商品紹介

キャラクターのイラストを描きました。
キャラだけ。背景白。
こっからどうしようかなあ。



キャラを描いたけど背景が思い付かない&描けない時の背景の代わりになる方法を4種覚えたので、備忘録がてら紹介します。
(*´▽`*)

使用ソフトはclip studio pro

スポンサーリンク

白縁取り 

好きな素材をキャラレイヤーの下レイヤーに作って
キャラレイヤーは白縁を付けました。

後ろを白くふわっと光らせる方法は?

この…
後ろが白くほわっと光っている神々しい感じの(?)やり方です。

↓まずキャラの外側を選択して、白く塗ったレイヤーを上に作りました。

↓キャラレイヤーの上のレイヤーはこういう状態

↓このレイヤーをぼかします。

↓ガウスぼかしの数値は完成を見ながら好きなようにしました。


↓完成

元の絵と比べて周辺がほわっと光りました。


キャラと同じ形の影の作り方は?

↓影の描き方。まずキャラのみ選択します。
キャラレイヤーのこの四角を、ctrl推しながらクリック。
キャラレイヤーの描画部分だけ選択されます。

↓キャラレイヤーの下に影レイヤーを作って、選択した範囲を好きな色で塗りつぶしました。
こんな感じ


後はこの影を左(どこでもいい)ずらすと、キャラと同じ影ができました。

丸点々影?円影?の作り方

水玉みたいな。
カラーハーフトーンというらしいです
(゚∀゚)

↓キャラレイヤーの下に影レイヤーをつくってキャラ部分を塗りつぶします。
(ここまで影の作り方と同じ)
次に影レイヤーをガウスぼかしします。
(フィルター→ぼかし→ガウスぼかし)


↓トーンを選びます。黒くなりました


↓トーン線数を小さくします。
丸が大きくなりました。


↓影レイヤーの上にレイヤーを作り、
下のレイヤーでクリッピング。
好きな色で塗りつぶしました。


↓完成

何か…いい感じに飾ってくれますね。クリスタすーごい!!!!
(゚∀゚)
他にも覚えたらまた紹介できたらいいなと思います。