スポンサーリンク

バスツアー、トイレが近くて心配です。頻尿さんの対策方法。

初海外、イタリア新婚旅行

新婚旅行で初めてのイタリアツアーに参加しました。
旅行は楽しみな反面心配事がございました。

長時間バスツアーに私の膀胱は
耐えられるのかと…!!!!!(´・ω・`)

わたくしとても頻尿です!
おトイレと友達です。
ま、まだ30代前半なのになあ・・!

どれくらい頻尿かというと
高校時代膀胱炎になってそこからずっとです。
あ、10代も20代も関係なかった!(;_;)

普段、バスツアーはおトイレが心配なので選びません。
映画、ライブ、授業、車、電車、我慢が辛かったこと多々ありあり(泣)

今日は映画、と予定が分かっているときにはその2時間前から水分を一切取りません。
始まるまでに何回もお手洗い行って準備します。
トイレが無いと不安に駆られます。
そんなわたくしが、一週間のイタリア長距離バスツアーを
無事乗り切りった記事です。

わたくしと同じ頻尿さんがもしいらっしゃいましたらお進みくださいませ^^↓

スポンサーリンク

イタリアバスツアーのおトイレ事情、どんな感じ?

まずはイタリアツアーおトイレ事情のご紹介です。

・移動はバス(トイレ付きではない)で長距離。
休憩時間は1時間や2時間とまばら。

・観光中、イタリアの街は日本と違い全然トイレが無い。
コンビニ的なものは無い。
街中でトイレに生きたければ、
bar(バール)で1ユーロのコーヒーを立ち飲みしてからトイレを借りるのが一般的らしい。

・美術館激混み。行けなかった。

・サービスエリアも激混み。滞在時間が伸ばしてもらえた。

・ランチやディナーのレストランでは必ず借ります。
他団体客ともしかぶったら行列で大変なので、
空いてると思ったら食事中でもみなさんバンバン行ってた。

・デパートで何か購入した時に借りたり。ツアーで寄るデパートは、何かしら誰かが買うので買わなくても借りてきていいよって言われた(笑)
カフェやジェラート屋さんでも注文後借りられました。

・サービスエリアにはトイレ番のお姉さんみたいな方がいるので
大体1人50セント。夫婦2人で1セント。お支払して入ります。
基本大混雑。数が少ない。

観光中でもピンチなら添乗員さんに相談
トイレが借りられるバールに連れて行って下さり、立ち飲みに付き合ってくれます。
その際ツアーの他の方は、別途ガイドさんに着いて観光していてくれるので後から合流する。
それは今回のツアーだけなのかなあ…?
わたしたちの添乗員さんは20年目ベテランツアーガイドお姉様で、
本来のトイレタイムでなくとも
「行く方います~?」と常に気にかけて下さる実に頻尿には助かる優しい方で。
そんなガイドさんなら安心ですよね…!
(´▽`)

まあとにかく行けるときは絶対行く。

★トイレが近い方の対策方法★

お腹を締め付けない服装にする

ズボンはひとサイズ大きい物。
その方が足パツンパツンにならず、足細見え効果ありらしいですし(笑)
あとひとまわり大きなワンピースとか。

飲み物は控える

基本的に飲み物は利尿作用の無いミネラルウォーターをちびちびと。
朝から夜まで1日観光で、夫婦2人分の持ち水は500ml一本未満でした。(5月頭)
脱水で倒れない程度に・・・!;^_^)

イタリアは乾燥しており、本当は水分は取った方がいいのです…。
ホテルに帰ってからはもう安心。
1リットル以上くらい水分補給します。
お便秘対策にもなりますw(後述)

おトイレを心配されていたご婦人方もたくさんいらっしゃいましたが、
レストランではみなさんワインをぱかぱか飲まれていました。
私はお酒ぱかぱかは心配なので旦那の一口くらい・・・;;
まだ若めの私が一番頻尿でした…!(^◇^;)

対策グッズ、大人用オムツを使う。

これが一番精神安定剤だった。
1日1枚履いていましたよ~!
まあ、本当に出しちゃうのは出来るだけ避けたいのでお守りがわりという感じです。
これでいつでも出していいよーという状況!
精神的に大っ分楽!!!!!!!!
お陰でバスツアーを無事心から楽しんで終えられました!

お手洗いの心配で折角の旅行が楽しめなくなったら意味無いんだぜ!
そう。せっかく自分は頻尿だと予め分かっているのですから予防大事。
不安のない方にね、精神的なものとか心配し過ぎとか言われても
漏れるもんは漏れる(ToT)
そら気持ち恥ずかしいんですけど、人にばれなきゃ大丈夫だわという精神ですw
イタリアの街で美味しいエスプレッソ飲みたかったですし…!

女性は生理用品で感覚的には慣れているので気持ち悪さは無いと思います。
見た目も元から大き目ズボンを履いていたので個人的には特に気になりませんでした。
薄手のコートで全体的に覆っていましたし。
もし使うならばお家でファッションチェックしてみて下さいませ・・・!(゚∀゚)

お便秘対策

イタリアは日本より乾燥してるから水分不足で便秘になるのよと。

初めに添乗員さんに教えてもらったのですが、
まあ普段便秘じゃないし自分には当てはまらんわ~w
と深く考えておりませんでしたら

3日便秘(゚Д゚;)
お腹がパンッパンでしんどい苦しい…;;;
このままではツアーの楽しさが減ってしまう…;;

乾燥水分不足は本当であった。
しかも昼間はツアーで、
ずーっとバス移動なのでおトイレ気にしてあまり飲まないので余計です。

添乗員さん直伝、お便秘対策としましては

夜ホテルで水分をいーっぱいとる!!
ホテルならもうおトイレの心配はないですからね。
ミネラルウォーターを寝るまでに1人1リットル以上くらい!
(一気飲みで水中毒にはならないようにね)
手持ちのミネラルウォーターが無かったら水道水沸かして飲む。
お腹をのの字になでなで。

夜水分たっぷり作戦で改善されました。添乗員さん正しい。すごい。
逆に便秘の薬は止まらなくなるから飲まない方が良いそうです!^^;

おまけ:イタリアの硬水でお腹を壊す?

私が頻尿なら夫はお腹ゆるゆる。
夫は夫でトイレと友達(^◇^;)

イタリアの硬水や食べ物でお腹壊すという噂も聞き、
さて、大丈夫かしらと心配でした。

結論としては
旅行中わたしもお腹の弱い夫も、下すことはありませんでした。
ミネラルウォーターや沸かした水道水を毎日ガブガブ飲みましたが大丈夫でした。ほ。
(流石に水道水そのままはお腹壊すかもしれないので飲んでいません^^;)

お腹弱い夫の持ち物は
常備薬に正露丸
整腸剤のビオフェルミン
緊急用にストッパ下痢止め
携帯ウォシュレット

ビオフェルミンはほぼ毎日。
ちょっとでも怪しければ正露丸という感じで服用しておりました。

のわこ
のわこ

バスツアーでおトイレは常に不安ですが、予防準備万端で楽しい旅行が出来ると嬉しいですね…!♪

海外旅行初めての方向け、イタリア旅行記事まとめはこちら^^↓

初めてのイタリアツアー!行って分かった便利な準備や行動【イタリアツアー記事まとめ】
のわこ(私) てんぱりまくりで楽しい新婚旅行をしてきました。 旅行慣れしていない、行ってみたいけど何をどうするの~!?という私たち夫婦のような方がもしいらっしゃればと思いまとめてみました。 海外...